法人向けクラウド会計ソフト「弥生会計 オンライン」が登場!

 

2015年7月7日、弥生会計シリーズに法人向けクラウド会計ソフト「弥生会計 オンライン」が追加されました。

元々、弥生会計シリーズからは2014年末にクラウド会計ソフトとして「やよいの青色申告オンライン」と「やよいの白色申告オンライン」がリリースされていますが、あくまでも「青色申告」と「白色申告」への対応で確定申告が対象でした。

そのため、法人のクラウド会計ソフトと言えば「freee」か「MFクラウド会計」の二択になっていました。

そんな中、遂に弥生会計シリーズに法人向けクラウド会計ソフトが追加されたという朗報です!

弥生会計 オンラインをオススメする理由

リリース直後ですが私は「弥生会計 オンライン」をオススメします。

理由は以下3点が優れているためです。

1)仕訳機能
2)デスクトップ版「弥生会計」とのデータ連携
3)弥生会計シリーズのシェア

1)仕訳機能

普通の仕訳機能です。

借方と貸方の勘定科目を選択して仕訳を切るという極めて基本的な機能です。

これが複式簿記の知識があったり会計・経理の経験があると当たり前なのですが、クラウド会計ソフトは「自動取り込み」や「簡単取引入力」を売りにしているため、この単純な「仕訳機能」がfreeeには存在しません。

freeeの取引入力画面は以下のようになります。

freeeの取引入力画面

借方、貸方に慣れきった自分には「???」です。

収入?支出?未決済?完了?

機能としては、収入だと勘定科目に「売上」や「雑収入」が、支出なら勘定科目に販売管理費が選択可能になります。また、未決済だと売掛金や未払金になる、という仕組みです。

これは、下手に従来の会計ソフトに染まっておらず、むしろ会計知識がない方にとっては直感的なのかもしれません。

ただ、普通に借方と貸方を選択して仕訳を入力することに慣れた人にとっては、この「仕訳機能」は必須機能です。

#経理経験者に仕訳業務を任せる場合、この機能がないと「使いづらい」と言われると思います、、、

2)デスクトップ版「弥生会計」とのデータ連携

2016年3月の機能実装予定ではありますが、オンライン版「弥生会計」とデスクトップ版「弥生会計」との双方向データ連携機能が実装されます。

これは、企業サイドはクラウド版を利用し、税理士事務所・会計事務所は使い慣れたデスクトップ版「弥生会計」(パッケージ型)を利用し続けることが可能ということを意味します。

従来、税理士事務所や会計事務所が「慣れている会計ソフト」を顧客に利用を勧めることが多いのですが、この機能があれば「弥生会計に慣れている税理士事務所・会計事務所も対応可能なクラウド会計ソフト」となります。

弥生会計オンラインのデスクトップ版とのデータ連携
#弥生株式会社のプレスリリースより抜粋

これはパッケージ型会計ソフトを長年提供し続けてきた弥生会計ならではの機能です。

3)弥生会計シリーズのシェア

「弥生会計」はクラウド会計ソフトのシェアではfreeeに及ばないものの、パッケージ型の会計ソフトシェアではシェアNo.1です。

これは、
・長年培われた弥生会計に詰まった会計ノウハウ
・弥生会計シリーズ利用経験者の多さ(経理担当者を採用しやすい)
・データ連携機能により対応税理士事務所・会計事務所が多い
ことを指します。

特に「弥生会計シリーズ利用経験者の多さ」は企業の人事視点では非常に重要で、
・経理担当者の採用ハードルが下がる
・新任の経理担当者がスムーズに業務開始できる
ことに繋がります。

クラウド会計ソフトは、サービスとして始まってまだ数年しか経っていない業界ですので「freeeやMFクラウド会計に慣れている人材」はまだまだ少数派です。

「弥生会計 オンライン」は、クラウド会計ソフトの利便性を保ちながら、長年提供してきたパッケージ型ソフトウェアのノウハウやシェアが活かされる、他クラウド会計ソフトとは異色のサービスと言えるのではないでしょうか。


関連記事:売掛金の支払サイクルで資金繰りが悪化した場合 – ファクタリング
関連記事:やよいの青色申告オンラインまとめ
関連記事:節税効果と税理士報酬、どっちが大きい?
関連記事:節税って意味あるの?
関連記事:個人事業主の開業費の仕訳方法(国税局に確認済み)

スポンサード リンク

  関連記事

会計ソフト
個人事業主は自分で会計入力(記帳)をしましょう!

個人事業主の方は、自分で会計入力(記帳)をしましょう! 税理士事務所や会計事務所 …

tax-accountant
節税するなら寄付金で!(寄付金の40%が節税可能)

「節税」には様々なパターン・方法があります。 例えば、 ・保険等の所得控除(小規 …

tax-accountant
個人事業税は費用に計上可能(損金算入可能)

個人事業主に発生する税金は主に ・所得税 ・住民税 ・個人事業税 の3つです。 …

やよいの青色申告オンライン
やよいの青色申告オンライン 固定資産取得の取引手段を複数入力可能に

やよいの青色申告オンラインで「仕訳の入力」機能がリリースされたことにより、固定資 …

tax-accountant
個人事業主・フリーランスの税務調査

確定申告の時期がやってまいりました。 今年が確定申告、初めての方も複数回目の方も …

やよいの青色申告オンライン
やよいの青色申告オンラインまとめ

「やよいの青色申告オンライン」のまとめです。 やよいの青色申告オンラインは「弥生 …

↑PageTop