Yahoo!プロモーション広告はフリーメールでは使えない

 

ヤフーが提供するYahoo!プロモーション広告では、フリーメールアドレスが利用できません。

具体的には、アカウント開設のための手順を進められなくなります。

そもそも、Yahoo!プロモーション広告とは?

簡単に言うと、
・ヤフーのリスティング広告(SEM)
・Yahoo Display Network(YDN)
を一体にしたブランド名です。

数年前にリブランドして、Yahoo!プロモーション広告という名称になりました。

GoogleとYahooで利用するユーザ層が顕著に出るサイトもありますので、Yahooと相性が良いサイトの場合、Yahoo!プロモーション広告の活用がオススメです。

フリーアドレスでは登録できない

ただし、Yahoo!プロモーション広告は、フリーアドレスでは利用出来ません。

より具体的には、Yahooビジネスアカウントをフリーアドレスでは作れません。(このYahooビジネスアカウントが必須)

Yahooビジネスアカウント作成は、フリーメールNG

私は、フリーランス・個人事業主のメールアドレスはGmailで問題ないと書いてきましたが、Yahoo!プロモーション広告の活用のためには、何らかフリーメールアドレス以外のメールアドレスが必要です。

なお、比較的ITリテラシーの低いユーザ、女性、年配層がヤフーを利用する傾向があるため、そういったユーザを狙う場合、Yahoo!プロモーション広告を積極的に活用しましょう。

関連記事:
個人事業主になる前にやるべきこと番外編
意外に悩むフリーランスの名刺
ブログで収益を得るための基礎知識 – 広告の種類
アフィリエイト(A8)のクリック数がAdsenseのクリック数の8.2倍
Yahoo!プロモーション経由のユーザはAdSenseをクリックしない

  関連記事

google adsense
DSPのパフォーマンス比較(Google AdSenseから読み取る)

Google AdSenseのレポートの中には「広告ネットワーク」というレポート …

個人事業主・フリーランスの税務調査

確定申告の時期がやってまいりました。 今年が確定申告、初めての方も複数回目の方も …

Google Analytics
「ディスプレイ広告主向けの機能を有効にする」でGoogle Analyticsで作成したリマーケティングリストをAdwordsで利用する方法

Google Analyticsで作成したリマーケティングリストをAdwords …

プライバシーポリシー作成の難しさ

先日、あるベンチャー企業さんのプライバシーポリシー作成のお手伝いをした際に感じた …

ソーシャルの拡散効果がはっきり分かるGoogle Analyticsのレポート

facebook、twitterなどソーシャルの拡散効果がはっきり分かるデータが …

↑PageTop