WordPress Popular Posts の動作テストデータを削除する方法

 

人気記事を表示するWordpressのプラグイン”WordPress Popular Posts”を利用されている方は多いかと思いますが、動作テストのために自分自身の閲覧データを記録させたものの、やり過ぎて変なランキングになってしまった事はないでしょうか?

そんな時、動作テストデータをクリア・削除する方法をご紹介します。

WordPress Popular Postsの動作テストデータを削除・クリアする方法

1)まずWordpressの管理画面左下の「設定」から「WordPress Popular Posts」をクリックして、このプラグインの設定画面へ進みます。

WordPress Popular Postsの設定画面へ進む

2)次に「Tools」タブを選択します

WordPress Popular Postsのtoolsへ進む

3)Toolsのページ最下部の「Empty cache」をクリックすると
・24時間
・7日
・30日
の集計データが削除(クリア)されます。

WordPress Popular Postsのデータをクリアするempty cache

#”All-time”の通算データは削除されません。こちらも削除するには「Clear all data」をクリックします。

注意点

自分のデータだけを削除することは出来ない事に注意下さい。

動作テスト直後に消してしまい、消したくないユーザのアクセスログの集計データまで消してしまうリスクを出来るだけ減らすようにしましょう。

関連記事:
WordPressのスタイルシート(CSS)を編集しても反映されない場合
“WordPress Popular Posts”の表示をSTINGER5に合わせてみた
WordPressで必須のSEOプラグイン- All in One SEO Pack
外部リンク(発リンク)はSEOに不利?

スポンサード リンク

  関連記事

OGPのFacebook Object Typeに"blog"を選択するのは注意
OGP設定項目”Facebook Object Type”に注意 – “Blog”は消えた選択肢?

WordPressのプラグインである「All in One SEO Pack」を …

All in One SEOのバグ noindexがnonoindexに
All in One SEO Packのバグ”nonoindex”が修正

All in One SEO Packは、2015年1月2日にリリースされた2. …

STINGER5でnend(ネンド)が表示されない場合の解決策

スマートフォン広告の「nend」を当ブログにも試験的に採用してみました。 いわゆ …

WordpressのテーマSTINGER5
STINGER5のページトップへ戻るリンクをカスタマイズ

STINGER5の標準で実装されている、ページ右下の「ページトップへ戻るリンク」 …

WordpressのテーマSTINGER5
STINGER5の広告をカスタマイズ

WordPressのテーマとして有名なSTINGER5では、予め、Google …

↑PageTop