宅配クリーニングを選ぶポイント

 

個人店にせよチェーン店展開にしても持ち込み型のクリーニング店が激しい競争を行っている時代ですが、最近では宅配クリーニング店も交えた競争に突入しています。

そこで、有効活用できれば便利な宅配クリーニングを選ぶポイントをご紹介します。

宅配クリーニングサービスを選ぶポイント

以下では、宅配クリーニングサービスを選ぶポイントをご紹介します。

1)いつ戻ってくるか?

まず、衣類をクリーニングに出した時「いつ戻ってくるか?」は重要なポイントです。

例えば、フォーマルスーツを汚してしまってクリーニングが必要なものの、次の結婚式に間に合うかどうか、といったスケジュールがタイトなケースです。

急いでいる場合には、いつ、クリーニングが完了して受け取れるかは絶対に確認しましょう。

#最近、宅配クリーニングが人気過ぎて納期が延びているという話も聞きますので、要注意です。

2)品質・クオリティ

クリーニングに出す以上、その品質・クオリティは当然、重要なポイントです。

品質・クオリティを確認するには、試しに出してみる事がベストです。

次善の策としては、実際にクリーニングに出した人の感想・評価・クチコミを参考にする形です。

出来れば友人・知人に直接聞くのが良いですが、それが無理ならブログなどで探しましょう。

ちなみに、当ブログでも宅配クリーニングのリネットに実際に出した体験を画像付きでご紹介しています。
参考記事:
ゼニア(Zegna)のスーツを宅配クリーニング「リネット」に出す
宅配クリーニングのリネット(Lenet)- 白洋舎と遜色無し

3)高級素材への対応

実は、高級素材(カシミヤやシルクなど)への対応が重要なポイントです。

宅配クリーニングを利用するシチュエーションを考えた際、
・クリーニング店に持ち込み、受け取るのが面倒、その時間がない
・近所に高級素材を扱えるクリーニング店がない
というパターンが多いのではないでしょうか?

都内や都市部に住んでいると徒歩圏内にクリーニング店が何軒も乱立していると思いますが、地方や駅から少し離れるとクリーニング店の選択肢がぐっと絞られてしまい、普段使いのワイシャツなどを出すには良いものの、大事にしている衣服を出すのは怖い、、、という事も多くあります。

そんな時、高級素材にも対応している「ハイグレードなプラン」を提供している宅配クリーニングサービスは重宝します。

例えば、先ほどの「リネット」では、+480円の追加料金で「上質素材」対応になります。

具体的には、カシミヤ、アンゴラ、モヘア、シルク(絹)、麻、合皮、ベロア、アルパカなどが列挙されています。

宅配クリーニングのリネットの「上質素材」追加料金

その他にも、高品質なのに送料無料!宅配クリーニングの【リナビス】や、「大切な商品だから、上質なクリーニングを選ぶ」【ピュアクリーニング】など、高品質が特徴の宅配サービスも存在します。
これらサービスを使い分けるのも良いですね。

以上3つのポイントを押さえて、宅配クリーニングを検討してみてはいかがでしょうか?

宅配クリーニングは単に時間の節約だけでなく、お気に入りの衣類をクリーニングに出す際も有効な手法ですので、忙しい方だけでなく、近くに良いクリーニング店ない場合にも強い味方です。

関連記事:
宅配クリーニングのリネット(Lenet)- 白洋舎と遜色無し
ゼニア(Zegna)のスーツを宅配クリーニング「リネット」に出す
失敗しないワイシャツ選び「鎌倉シャツ」

スポンサード リンク

  関連記事

安くて高品質の鎌倉シャツ
鎌倉シャツの「300 CLUB」

「鎌倉シャツ」は、その名の通り、鎌倉で生まれた縫製メーカーのブランドで、今となっ …

宅配クリーニングのリネット(Lenet)
宅配クリーニングのリネット(Lenet)- 白洋舎と遜色無し

最近話題になっている「宅配クリーニングのリネット」を試してみました。 今までは徒 …

フリーランスの名刺
名刺入れでビジネスに差をつける

新卒で社会人になってすぐに手に入れた「名刺入れ」。それ以来、どのような名刺入れを …

安くて高品質の鎌倉シャツ
失敗しないワイシャツ選び「鎌倉シャツ」

ワイシャツ選びに悩んでしまう方にオススメの「鎌倉シャツ」のご紹介です。 ビジネス …

ペルフェット(Perfetto)
お気に入り国内ブランド靴「ペルフェット(Perfetto)」

企業をクライアントにしたコンサルタントという仕事柄、身だしなみには常に気をつけて …

宅配クリーニングのリネット(Lenet)
ゼニア(Zegna)のスーツを宅配クリーニング「リネット」に出す

私を含め日本人が好きなスーツの高級生地と言えば、ゼニア(Zegna)とロロピアー …

↑PageTop