個人事業主やフリーランスにオススメ「IP固定のデータ通信SIM」

 

個人事業主・フリーランス・ブロガーにオススメの「IP固定のデータ通信SIM」のご紹介です。

カフェなど外出先で仕事をする機会も多いと思いますが、そんな時、WifiやWiMAXのIPが固定IPだったら良いのに、、、と思ったことはありませんか?

理由は主にセキュリティ対策です。

例えば、
1)オンラインバンキングのログインにIP規制をかけたい
2)WordpressのログインにIP規制をかけたい
3)Google Analyticsから自己アクセス除外のためIPでフィルタしたい
などなど。

こんな時に便利なのがインターリンクが提供する固定IP付きデータ通信専用SIMです!

1)オンラインバンキングのログインにIP規制をかけたい

オンラインバンキングでは「楽天銀行」でログインにIP制限を設定する事が可能です。
楽天銀行のIP制限サービス(外部リンク)

また、私が利用している「見積・請求管理サービスのboard」(外部リンク)でも下図の通り、IP制限を設定可能です。

見積・請求管理サービスのboardでIP制限設定

#参考記事:便利な見積・請求管理クラウドサービス「board」

2)WordpressのログインにIP規制をかけたい

WordPressのログインにIP制限をかける事が可能です。

ブログからの収益を大きな収入源とされている場合、Wordpressのセキュリティは徹底的に上げておきたいですよね。

具体的な方法は、イー・エージェンシーの「WordPressを死守せよ!~管理画面にIP制限をかける方法~」をご覧下さい。

3)Google Analyticsから自己アクセス除外のためIPでフィルタしたい

アクセス解析ツールの定番であるGoogle Analyticsで自分のアクセスをレポートから除外する方法として最もポピュラーなのが、除外する固定IP(自分が使う固定IP)をGoogle Analyticsで設定する手法です。

Wifiなどで接続するIPが変わる場合、この手法が通用しないため、ちょっと面倒な設定が必要になるため、固定IPが手に入ると便利です。

参考記事:Google Analyticsから自分のアクセスを除外する方法

 

その他にもSalesforceなど様々なWebサービスでログインにIPアドレス制限の設定が可能ですが、そのためには固定IPアドレスが必要です。

しかしながら、会社オフィス等ではなく外出先で業務を行う機会の多い個人事業主やフリーランスの方は固定IPを利用しづらい状態でした。

そこでインターリンクが提供する固定IP付きデータ通信専用SIMを使えば解決です!

その名の通り、固定IP付きのLTEデータ通信SIMです。

#IP制限をかける事でセキュリティは向上しますが、決して万能なわけではありません。
#普通のWifiからのアクセスでも、プロキシーサーバを立てて、固定IPからアクセスすることも可能です。

関連記事:ノマドワーカーにオススメ!速度制限なしのWiMAX 2+
関連記事:外出先で仕事をする人には通信量制限なしのWiMAX2+が絶対オススメ

  関連記事

個人事業主から会社員に戻っても小規模企業共済には加入し続けられる!

個人事業主にとって、 ・節税 ・年金や退職金代わり の仕組みとして「小規模企業共 …

会計ソフト
個人事業主の消費税

消費税法は税理士試験の一科目になるほど複雑ですが、個人事業主の消費税は比較的単純 …

個人事業主が事業用の銀行口座を持つメリット

個人事業主として活動する上で気をつけたいのが「銀行口座」です。 事業用の銀行口座 …

未払い残業代を請求する
未払い残業代を請求するなら独立するタイミング!

名前ばかりの裁量労働制の建前の下、深夜残業、休日出勤をしても残業代が支払われない …

フリーランスがバーチャルオフィスを利用する理由
住所貸しサービスとは? – プライバシーと信頼感を買う

「住所貸しサービス」をご存知でしょうか? 住所貸しサービスは、バーチャルオフィス …

↑PageTop