正解が分からないSEOは怖い!

 

SEOの正解は誰にもわかりません。

理由は簡単で、Googleなどの検索エンジンの表示順位決定アルゴリズムは誰にも分からないからです。(検索エンジンのアルゴリズム開発担当者を除き)

では世の中で「SEO対策」と言われている内容は何を根拠にしているのか?

1)経験則(実験した場合もあれば、実験していない場合もあり)
2)予測(こうあるはずだ)
3)Google公式の発表や担当者などのコメント

主に上記3つを根拠にしています。

ただし、3)以外は、究極的には全て「正しいか否か」は分かりません。

また、3)についても、示された内容が「どれくらい重要なのか」は分かりません。例えば、ページの表示速度がどれくらい影響するのか?は分かりません。アルゴリズム上、順位に影響する要素の一つだと分かっていても、影響度が分からないのです。

このように、SEOの正解は分かりません。試行錯誤の連続です。

そのため、私は余りSEOについて触れません。<titele>タグが重要だ、くらいは99%自信がありますし、被リンクのアンカーテキストが重要なことも「こちら」で検索するとAdobe Flashのダウンロードページが1位表示されることから99%自信があります。

ただ、もっと細かくなっていくと、人によって意見が別れることもあり、しかしながら、正解が分からないので結論が出ない場合があります。

それだけに、SEOは怖い!のです。

私はSEOの専門家でもないこともあり、少なくともSEOでフィーを頂く仕事の受注は絶対に受けないようにしていますし、facebook等でもSEOネタには触れません。

SEOをサービスとして提供している会社・人も多いので、その見解・手法と異なる場合、正解がないので決着がつかないので、、、業界内でもSEOの話はオープンにはしたくない、という話をよく聞きます。

SEOに関する情報は溢れていますが、何が正しい(らしい)のかは自分で判断していくしかありません。

その点にはご注意ください。

関連ページ:外部リンク(発リンク)はSEOに不利なのか?
関連ページ:色々なSEOサービス – A8広告主
関連ページ:WordPressで必須のSEOプラグイン- All in One SEO Pack
関連ページ:All in One SEO Packの落とし穴 – カテゴリーが”noindex”に

スポンサード リンク

  関連記事

スマホ広告のnend(ネンド)
スマホスクロール型広告「nend」の成果報告 – CTRとeCPMを公開

先日当サイトに導入してみたスマホスクロール型広告の「nend(ネンド)」を試験導 …

Google Analytics
「ディスプレイ広告主向けの機能を有効にする」が上手く動作しない– Google Analytics

Google Analyticsが提供を開始している「ディスプレイ広告主向けの機 …

dfa-dcm
DFA(DoubleClick for Advertisers)がDCM(DoubleClick Campaign Manager)に名称変更していた

今さら?なのでしょうが、今日気付きました。 いつの間にか、DFA(DoubleC …

difficult
プライバシーポリシー作成の難しさ

先日、あるベンチャー企業さんのプライバシーポリシー作成のお手伝いをした際に感じた …

Google Analytics
Google AnalyticsでMacユーザのアクセス割合を調べる方法

Google AnalyticsでMac(PC / not iPhone)からの …

Google Analytics
便利なGoogle Analyticsの公式スマホアプリ

Google Analytics(GA)のデータ確認のためにいちいちPCを立ち上 …

↑PageTop