楽天カードの審査通過 – 個人事業主でも即日発行

 

今までSBIカードに審査落ちしたことや、ANAアメックスゴールドカードは審査通過したことを記載してきましたが、今回は楽天カードに申し込み、審査通過、即日発行されました。
これで、私が個人事業主になってからのクレジットカード申し込み結果は、
・SBIカード:審査落ち
・ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード:審査通過
・楽天カード:審査通過
で、2勝1敗となります。

楽天カードは即日審査完了

楽天カードの審査には驚きました。本当に即日完了です。

日曜日の19:08に「申し込み受付」のメールが到着し、同日の19:33には「カード発行手続き完了のお知らせ」メールが届きました。

日曜日の夜でも30分かからず審査完了です。とにかく早い!

カードは1週間ほどで届くそうです。

楽天カードを申し込んだ理由

私は基本的に楽天ユーザではなく、楽天スーパーポイントなども貯めていません。
(唯一、楽天証券は口座を持っています)

ただ、「個人事業主のサブカード」(外部リンク)にも記載されている通り、「年会費無料」&「VISA」のクレジットカードをサブカードとして持っておきたかったというのが、楽天カードを申し込んだ理由です。

伊勢丹で購入する際に非常にお得なエムアイカード(VISA)も持っていますが、こちらは年会費がかかるため、伊勢丹での購入がなくなると、こちらのカードは解約してしまうかもしれません。

「解約する際に楽天カードを発行すれば良いのでは?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、「カードは育てるもの」です。

つまり、発行当初は限度額が低く設定されており、物理的な時間をかけて限度額は上がっていきます。(もちろん、その間、返済に滞りが発生しないことが大前提)

そのため、どうせ年会費無料ですので、今の内に発行しておりた、という次第です。

#参考リンク:AMEX(アメックス)の利用限度額を上げるには?(外部リンク)

個人事業主にサブのクレジットカードは必須

個人事業主にはサブのクレジットカードは必須です。

急に仕事が減った・失注した際の収入保障がなく不安定なのはもちろん、失業保険などもなく、社会保障という観点でも会社員に比べて不安定です。

そんな時に急な資金ニーズが発生した場合、サブのクレジットカードが存在することは重要です。

それこそ、仕事を獲得するための営業活動に必要な交通費・出張費を目先で支払うために必要になることもあるかもしれません。

ただし、基本的に「サブカード」は年会費無料のカードを選択しましょう。万一の保険ですので、出来るだけ保険料は安い方がお得です。

そんなわけで、私はANAアメックスのゴールドをメインカードにしているため、年会費無料無料&VISAの「楽天カード」をサブカードに選択しました。

関連記事:
個人事業主にはANAカード(アメックス)がオススメ
通常より1万円お得なアメックス(AMEX)申し込み方法
楽天のアプリ・カード利用でポイント3倍の内訳
会社を辞めて個人事業主になる前にやるべき7つのこと
個人事業主として独立・開業する際の7つのオススメサービス
個人事業主になる前にやるべきこと番外編

スポンサード リンク

  関連記事

やよいの青色申告オンライン
やよいの青色申告オンラインが消費税に対応!

弥生会計シリーズのクラウド会計ソフト「よいの青色申告オンライン」が遂に消費税に対 …

個人事業主でもANAカード(アメックス・ゴールド)の審査通貨
ANAカード(アメックス)でローソンの支払をしてみた

先日入手したANAカード(アメックス)を使ってローソンの支払を行ってみました。 …

割引率(優待率)5%〜10%で絶対お得なエムアイカード
伊勢丹で買うなら絶対お得なクレジットカード「エムアイカード」

よく伊勢丹で買い物をする関係上、伊勢丹のクレジットカードである「エムアイカード …

割引率(優待率)5%〜10%で絶対お得なエムアイカード
エムアイカードの制度変更でエムアイカードポイント券による入金が不可能に

三越伊勢丹グループのクレジットカード「エムアイカード」が2016年4月から制度変 …

個人事業税は費用に計上可能(損金算入可能)

個人事業主に発生する税金は主に ・所得税 ・住民税 ・個人事業税 の3つです。 …

↑PageTop