Macでも使える会計ソフト

 

Macで使える会計ソフトがない!」でも記載しましたが、Macで使える会計ソフトはかなり限られています。

その原因は、インストール型の会計ソフト大手がMac非対応のためです。その代表例は弥生会計シリーズです。(法人向けも個人事業主向けも)

私はMacBook Airを使っており、Windowsは入れていません。Officeは、Office 365でfor Macがあるので通常業務に支障はありません。(AccessがMac非対応だったりOneDrive for Businessのアプリ問題などは不満ですが、、、)

ただ、会計ソフトは大きく選択肢が限られています。

Mac対応の会計ソフト≒クラウド会計ソフト

現状では「Mac対応の会計ソフト≒クラウド会計ソフト」と言い切ってしまえるのではないか?と思える状況です。

特に「Macで会計ソフトを利用したい」と考える方は、IT系、特にWeb系の方が多く、そういった方にとっては「クラウドが当たり前」になっており、特に抵抗感がないことが一因です。

そして、クラウド会計ソフトを提供する各社は「Mac対応」を訴求ポイントの一つにしています。

オススメのMac対応クラウド会計ソフト

Mac対応クラウド会計ソフトの中でオススメのサービスをご紹介します。

1)freee
2)やよいの青色申告オンライン(個人事業主向け)
3)弥生会計オンライン(法人向け)

1)freee

freee」は、クラウド会計シェアNo.1で「クラウド会計と言えばfreee」と言える存在です。
いわゆる複式簿記に則る「借方」「貸方」を意識した「仕訳」を意識しなくて良く、会計の知識(簿記など)がなくても利用できるサービスとなっています。

また、事業用の銀行口座やクレジットカードの明細を自動で取り込んで、勝手に記帳してくれる機能も充実しています。

ただし、逆に会計の知識があったり、会計・経理の実務経験者にとっては「使いにくい」と感じる可能性もあります。
#この場合は、次にご紹介する「やよいの青色申告オンライン」または「弥生会計オンライン」をオススメします

なお、freeeはシェアトップということもあり、利用ユーザーが多くネット上に様々な情報が存在する利点もあります。

2)やよいの青色申告オンライン(個人事業主向け)

会計ソフトウェアでシェアNo.1の「弥生会計」シリーズのクラウド版が「やよいの青色申告オンライン」です。
#ただし「やよいの青色申告オンライン」は個人事業主向けで、法人向けは次にご紹介する「弥生会計オンライン」です。

やよいの青色申告オンラインの特徴は「借方」「貸方」を意識した「仕訳」機能が備わっている点です。

リリース当初は「消費税非対応」という欠点もありましたが、既に消費税にも対応済みとなり、特に目立った欠点は見当たりません。

freeeとは反対に会計の知識があったり、会計・経理の実務経験がある方には「使い慣れた」会計ソフトだと思います。

関連記事:やよいの青色申告オンラインまとめ

3)弥生会計オンライン(法人向け)

弥生会計オンライン」は、弥生会計シリーズの法人向けクラウド版です。

基本的には「やよいの青色申告オンライン」同様、freeeが逆に使いづらく感じる「経験者向け」です。

関連記事:
法人向けクラウド会計ソフト「弥生会計 オンライン」が登場!
クラウド会計ソフトの料金比較 – スタートアップ・ベンチャー向け

freee」「やよいの青色申告オンライン」「弥生会計オンライン」の3サービス共に無料プランもあるので「どれが使いやすいか」試してみることをオススメします。
#自分の場合、最初にfreeeを使い始めたものの借方・貸方の概念がない事に困惑し、結果、やよいの青色申告オンラインへ移行しました。

関連記事:
やよいの青色申告オンラインまとめ
法人向けクラウド会計ソフト「弥生会計 オンライン」が登場!
個人事業主が事業用の銀行口座を持つメリット
個人事業主の開業費の仕訳方法(国税局に確認済み)
クラウド会計ソフトfreeeは現金主義会計
個人事業主は自分で会計入力(記帳)をしましょう!

  関連記事

弥生会計 オンライン
法人向けクラウド会計ソフト「弥生会計 オンライン」が登場!

2015年7月7日、弥生会計シリーズに法人向けクラウド会計ソフト「弥生会計 オン …

会計ソフト
会計ソフトと支払調書で源泉徴収税額に差が発生

自分で記帳した結果の「会計ソフトの源泉徴収税額」とクライアントから送られてきた「 …

売掛金の回収保証サービス
売掛金の支払サイクルで資金繰りが悪化した場合 – ファクタリング

売掛金の支払サイクル(回収サイクル)が翌々月であったりして資金繰りが悪化すること …

決算月
会社設立時の決算期の決め方 – 決算日・決算月はいつが良い?

会社を設立する際、決算期(決算日・決算月)をいつにするか悩む方も多いと思います。 …

個人事業主の開業費の具体例

事業を個人事業主として興す場合、全く初めての場合には、開業に伴って様々な費用が必 …

↑PageTop