失敗しないワイシャツ選び「鎌倉シャツ」

 

ワイシャツ選びに悩んでしまう方にオススメの「鎌倉シャツ」のご紹介です。

ビジネスマンなら、重要な打ち合わせやプレゼンの場で着ていても恥ずかしくないワイシャツが必須アイテムです。

とは言え、正直、分からない、、、という方も多いのではないでしょうか?

そんな方には「鎌倉シャツ」をオススメします。

鎌倉シャツとは?

鎌倉シャツは、その名の通り、鎌倉で生まれた縫製メーカーのブランドで、様々なメディアでも取り上げられており、店舗だけでなく独自のオンラインショップも提供しており、全国どこからでも購入出来ます。

そして、特長はただ一言。

安くて高品質!

基本的に一着5,000円(税抜き)ですが、他ブランドで2万円近い金額で販売されているワイシャツと比較しても遜色ありません。そして何より、着心地に配慮されており、着ていてとても気持ちが良いワイシャツです。

私が初めて鎌倉シャツを知ったのは、2009年に放送されたカンブリア宮殿で鎌倉シャツが取り上げられていた時でした。

その際、ユニクロの柳井会長も愛用しているというエピソードが伝えられ、その日から鎌倉シャツのオンラインストアは在庫切れでした。また、柳井会長の鎌倉シャツ「ファン」エピソードは、下記にも伝えられています。

先にNY進出を果たした「ユニクロ」を運営するファーストリテイリングの柳井正会長兼社長もファンの1人。正装する際には「鎌倉シャツ」を着るという。人気の理由は、海外有名ブランド並みの糸を使った高品質のシャツを手ごろな価格で提供している点。

出典:日経Bizアカデミー ニューヨークに進出する「メーカーズシャツ鎌倉」

鎌倉シャツのラインナップ

ただでさ、安いのに高品質という「品質」自慢の鎌倉シャツですが、その鎌倉シャツにも上位ラインナップが用意されています。

200番手

一つは、200番手シリーズです。

「番手」とは生地の糸の細さのことで、数字が大きいほど細くなります。そして、糸が細いほど繊細な糸になり、そんな細い糸で編まれた生地は着心地も良いため「品質が高い」とされます。

そして、通常のワイシャツでは、精々100番手くらいなのですが、この鎌倉シャツは200番手です。それでいて値段は一着7,900円(税抜き)という格安っぷりです。

300番手

さらに鎌倉シャツには「300 CLUB」が存在し、こちらは何と300番手です!

300番手という細さは世界で最も細い糸です。

この300番手の糸で編まれた生地で縫製されたワイシャツが一着15,000円(税抜き)です。

もはや、このクラスになると凄さが分かりませんね、、、実際、私はこの300番手の鎌倉シャツを5着持っていますが、全く着心地が違います。通常ランクの鎌倉シャツですら、ちょっと億劫に感じてしまうほどです。

是非、ワイシャツ選びに悩んだら鎌倉シャツを試してみて下さい。

#関連記事:鎌倉シャツの「300 CLUB」

鎌倉シャツのクリーニングにはご注意

なお、鎌倉シャツのクリーニングは気をつけて下さい。

繊細な糸・生地で作られているため、相応のクリーニングに出さないと台無しになります。また、鎌倉シャツのワイシャツのボタンは貝ボタンのため荒い扱いをされると簡単に欠けてしまいます。

信頼できるクリーニングに出しましょう。

今、私は「宅配クリーニングのリネット」にお願いしています。
リネット(Lenet)については、
宅配クリーニングのリネット(Lenet)- 白洋舎と遜色無し
ゼニア(Zegna)のスーツを宅配クリーニング「リネット」に出す
をご覧下さい。

関連記事:
鎌倉シャツの「300 CLUB」
生地の「番手」とは?
名刺入れでビジネスに差をつける
ワイシャツに遊び要素を取り入れよう!10億通りのパターンオーダーシャツ
お気に入り国内ブランド靴「ペルフェット(Perfetto)」

スポンサード リンク

  関連記事

フリーランスの名刺
名刺入れでビジネスに差をつける

新卒で社会人になってすぐに手に入れた「名刺入れ」。それ以来、どのような名刺入れを …

クリーニング
宅配クリーニングを選ぶポイント

個人店にせよチェーン店展開にしても持ち込み型のクリーニング店が激しい競争を行って …

original-stitch-sumnail
ワイシャツに遊び要素を取り入れよう!10億通りのパターンオーダーシャツ

失敗しないワイシャツ選びとして「鎌倉シャツ」をご紹介しましたが、今回はワイシャツ …

menka
生地の「番手」とは?

よくワイシャツで「番手」という表記を目にしませんか? 店員さんに「100番手の良 …

宅配クリーニングのリネット(Lenet)
宅配クリーニングのリネット(Lenet)- 白洋舎と遜色無し

最近話題になっている「宅配クリーニングのリネット」を試してみました。 今までは徒 …

宅配クリーニングのリネット(Lenet)
ゼニア(Zegna)のスーツを宅配クリーニング「リネット」に出す

私を含め日本人が好きなスーツの高級生地と言えば、ゼニア(Zegna)とロロピアー …

↑PageTop