盲点が一杯:個人事業主・フリーランスの保険の選び方

 

自営業(個人事業主・フリーランス)になると、厚生年金ではなく国民年金になります。

実は、死亡した際の遺族年金は、厚生年金加入者と国民年金加入者では大きく異なります。

国民年金から出る遺族基礎年金は、子供が18歳までしか支給されませんが、厚生年金から出る遺族厚生年金は、妻が受け取る場合は子供が18歳になり遺族基礎年金がストップされた後も、支給されます。

単に年金の金額が違うだけではない事をご存知でしたか?

正直に言います、私は知りませんでした、、、

個人事業主・フリーランスの保険の選び方

どうやら、遺族年金・遺族厚生年金、老齢年金・老齢厚生年金などの事を分かっていないと、個人事業主・フリーランスが加入する適切な保険が分からないという事が分かりました。

ただ、、、真面目に一つ一つ調べるの、正直、面倒ですよね、、、?

と言う事で、そんな時は保険の専門家(FP:ファイナンシャルプランナー)に相談してしまいましょう。

今は、無料で保険のプロに相談して、自分に適した保険を提案してくれる時代です。

そこで「保険マンモスの無料保険相談」がオススメです。

保険マンモス」には下図の通り「自営業 保険 選び方」というコンテンツも用意されていて、自営業(個人事業主・フリーランス)の方向けの無料保険相談がしっかり準備されています。

保険マンモス「自営業の保険の選び方」

他にも様々、無料保険相談サービスを提供している会社はありますが、その中から選ぶのも正直、面倒です、、、

無料相談サービスを探して・検討して・選ぶ時間がもったいない、、、!

自営業向けコンテンツも用意されている「保険マンモスの無料保険相談」でいち早く保険のプロに相談して、最適な保険を検討・選ぶことに時間を使うことをオススメします。

関連記事:
会社を辞めて個人事業主になる前にやるべき7つのこと
個人事業主になる前にやるべきこと番外編
団体保険に加入している方は退職時に要注意
フリーランスの名刺に自宅住所は載せるか?
個人事業主になるなら「未払い残業代」を請求するチャンス!
未払い残業代を請求するなら独立するタイミング!

  関連記事

個人事業主の法人成りの定義

個人事業主の「法人成り」という言葉が何を指すのか、考えたことはあるでしょうか? …

個人事業主・フリーランスの税務調査

確定申告の時期がやってまいりました。 今年が確定申告、初めての方も複数回目の方も …

ビズリーチ(BIZREACH)
フリーランス・個人事業主だからこそビズリーチに登録

個人事業主・フリーランスとして独立した方も、今後、定年(?)までこのまま個人事業 …

個人事業主への支払に源泉徴収は必要か?

「個人事業主への支払に源泉徴収は必要か?」と書きましたが、個人事業主の立場からは …

個人型確定拠出年金の落とし穴(デメリット)

個人型確定拠出年金(401k)は節税効果抜群の資産運用方法です。 ただし、余り知 …

↑PageTop